アーバンドックららぽーと豊洲_ひろき

ひろき



 日も暮れて、お腹が空いたので、お決まりの豊洲に移動することになった。

 
 
 ご飯をどうしようかな?と考えていた時に、おしゃれなレストランにしようと思っていたのだが、それよりさきと今年会うのが最後だし喜ばせたいという思いがあり、ららぽーとの中にあるタイ料理にした。


 コートを脱いだ時、思わずなんかこういうの良いなって改めて思った。


 この時が今年会うのが最後なので、以前一緒に、トラックジャケットとパーカーで形は、違うものの色が同じ色のPumaの服でお揃いで今日は来ようと約束をしていた。
 イルミネーションをみていた時は二人ともアウターをきていたのでわからなかったが、ふとした時に、あれ同じじゃんと思えるこの感じがなんともよかった。


 そして、前回のベトナム料理みたく何頼んだら良いかわからなかったので、”選べるストリートフードプレート”というメニューがあってメイン2種類とおかず2種類を2人で頼んでシェアすることになった。この選べる系のメニューが好きでカップルで食べると色々な食べ物が食べれてシェアハピ感があってとても好きだ。タイ料理を日本で食べたのが初めてだったのだが、辛かったり、パクチーが効いていたりと普段食べる食事とは違い、こちらも少し不思議な味だった。ベトナム料理やタイ料理と様々な国の料理を食べるようになり、この未開発な味に関して少し癖になってきている感があり、今後は他の国の料理も食べてみたいなと思うようになってきた。


 そこからららぽーと内のサンマルクカフェに行った。
 私自身あまりサンマルクカフェに行ったことはないのだが、ドリンクの品揃えが私好みで中々と選べない状況が続いてしまったのだが、ネーミングセンスに惹かれ、”大阪ミックスジュース”を頼んだ。どこが大阪やねん!とツッコミたくなるネーミングセンスが私の購買意欲を引き立ててしまった。



 そして窓辺の席に座ったのだが、そこから少し見えるシーサイドデッキとアイススケートリンクを眺めつつ、ドリンクを飲んで、今年で会うのが最後なので少し悲しさが混じり、来年はどんな1年を一緒に過ごせるか楽しみも混じりつつ豊洲駅に戻りその場を共に後にした。
 (※この記事は2023年執筆時点です。)



 私とさきが行ったタイ料理屋さんはこちら

ひろきの最新記事8件