日比谷イルミネーション_ひろき

ひろき

 イルミネーションを見るために大手町駅に集合。


 この日は週末で都内は人が多くいると思ったので、イルミネーションとしては少し早めの16:30に集合した。


 大手町から有楽町駅までイルミネーションのイベントがやっており、駅から出ると、どこからが始まりかわからなかった。


 しばらく駅から出て有楽町方面に真っ直ぐ進んでみると、右手に木々にライトがついているのを見つけ、そちらに歩き、そこから左手をみると前方にイルミネーションがずらっとライトが木々に吊るしてある。


 今年の冬はまだ寒いと感じることが少なく、まだイチョウが咲いている状態の木々が家の近くで、12月中旬でも見れたので不思議な気候だと感じていた。
 ようやくこの木々の電飾の光景に冬という季節感を感じた。


 大手町から有楽町にかけてはビジネス街で道中に路面店で服屋やカフェが軒を連ねており、それらのお店がさらにイルミネーションで幻想的なお店の感じを醸し出している。


 道中にはクリスマスマーケットがやっていたり、サンタのコスプレをしている人がちらほらいて、


 私がチャリティーサンタを以前にやっていたことを思い出した。
 チャリティのイベントで、リアルなサンタのおじいさんの格好になって、各々のご家庭の子供達へプレゼントを渡していたことがあり、実際のご家庭を訪問して子供達が驚いたりしていたこと、サンタの格好がもう自分ではない本物のサンタになっていてもう誰だかわからないような自分になっていた体験ができたこと。


 そんなことをさきに話すと、「なんか本当意外だね!」と笑顔の表情をしていた。


 そして有楽町に到着した。さらにまっすぐ行き、ミッドタウン日比谷まで行くとイルミネーションがさらに広がっていた。道中の歩きながら街並みをみる景色とは違い、木々のイルミネーションの色や日比谷ステップ広場の階段の色が変わったりして、一味変わったイルミネーションが楽しめた。




 この何気なく彼女とイルミネーションを楽しめた時間はとても幸せな時間だなと感じた。







 アーバンドックららぽーと豊洲に続く・・・








  私が以前していた、チャリティーサンタに関してはこちら

  イルミネーションについてはこちら

ひろきの最新記事8件